トップ > かごバッグ > 素材から選ぶ > やまぶどう > やまぶどう籠
(網代編み/定番型/中サイズ/柿渋染ふた・内布・ポケット)
(約)幅30×マチ11×本体高さ25cm
(約)650g

やまぶどう籠<br> (網代編み/定番型/中サイズ/柿渋染ふた・内布・ポケット) <br>(約)幅30×マチ11×本体高さ25cm<br>(約)650g やまぶどう籠<br> (網代編み/定番型/中サイズ/柿渋染ふた・内布・ポケット) <br>(約)幅30×マチ11×本体高さ25cm<br>(約)650g やまぶどう籠<br> (網代編み/定番型/中サイズ/柿渋染ふた・内布・ポケット) <br>(約)幅30×マチ11×本体高さ25cm<br>(約)650g
やまぶどう籠<br> (網代編み/定番型/中サイズ/柿渋染ふた・内布・ポケット) <br>(約)幅30×マチ11×本体高さ25cm<br>(約)650g やまぶどう籠<br> (網代編み/定番型/中サイズ/柿渋染ふた・内布・ポケット) <br>(約)幅30×マチ11×本体高さ25cm<br>(約)650g やまぶどう籠<br> (網代編み/定番型/中サイズ/柿渋染ふた・内布・ポケット) <br>(約)幅30×マチ11×本体高さ25cm<br>(約)650g
拡大画像

やまぶどう籠
(網代編み/定番型/中サイズ/柿渋染ふた・内布・ポケット)
(約)幅30×マチ11×本体高さ25cm
(約)650g

商品番号:7497kf

38,060 円(税込)

数量

みんなに愛されるロングセラー

「やまぶどう籠と言えば、この形この編み。」というほど、長く愛されてきた定番デザインです。シンプルなので、服を選ばず何にでも合わせられ、年齢を問わず、ずっとお使いいただけます。「初めてやまぶどう籠を持つ。」という方におすすめです。

口部分は楕円で、底は長方形、底から口元へのラインにやさしい丸みがあります。

 

普段使いにちょうどいい

使い勝手がよく人気のある中サイズです。高さがあるので、見た目よりも荷物が入り必需品プラスアルファが入ります。このサイズ感なら、仕事にも休日のおでかけにも活躍してくれます。

[容量の目安]
長財布、携帯電話、ハンカチ、ポーチ、カーディガン、400ml水筒、A5サイズの本、折りたたみ傘が入っています。

 

あたたかみある素朴な風合い

やまぶどうの蔓の一番上にあるオニ皮(バサバサした皮)を剥いた際、最初に出てくる皮を使用しています。素朴であたたかみある風合いが魅力です。使い込むことによってツヤが増し、あめ色に変化していきます。

あきのこないスタンダードな網代編みは、長くお使いいただけます。

 

柿渋染のふたで、荷物が隠れるので安心

ふたが付いているので、中の荷物が見えてしまう心配がなく、開け閉めもしやすいです。ふたは中に落とし込めるので、ふたなしでも使えます。

ポケットには、携帯電話やパスケース、鍵など、こまごましたものを入れられ、使い勝手が良いです。

ふちは、八の字編み。丈夫で見た目がよいです。

シンプルな立ち取手。すっきりとした印象になります。巻きの中に一本ひごが入り、ゆるみにくい作りになっています。

底部分も丁寧に編み込まれています。ひごに小さな穴があいておりますが、くぎで木型に固定したときのものです。予めご了承ください。

柿渋染とは・・・
まだ青いうちに収穫した渋柿の未熟果を搾汁し1〜3年発酵熟成させたものが柿渋になります。柿渋は、防腐・防虫効果や耐久力強化といった特性があり、日本古来より染料や塗料とし使われてきました。柿渋で手染めされた生地は、独特の風合いがあり、お使いいただくうちに馴染んで味わい深くなります。

企画デザイン かごや
作製 自社工房(中国)
素材 やまぶどう(中国)
縫製 日本
生地 柿渋染 綿(日本)
注意事項 ※自然素材を使った手作り品のためサイズや色合いは多少異なります。